-ABOUT-

コンセプト

何もない だからこそ全てがある

ORIBIOは、Origin(原点)と、欧米の諸言語の語幹でもあるBio(生命、生命のある)を合わせて略した言葉。

生命の源・根源に基づく、生まれながらにして備わっている性質、良心に従って行動をする事を追求するライフスタイルなので、ORIBIOスタイルと呼ばれています。

ORIBIOのメニューは根源食。自社農園で有機EM野菜を栽培し、ベジタリアン・ヴィーガン・マクロビ・ハラール各種スタイルに対応しております。


ORIBIOの志

本来の然の味を追い求めて

 

できるだけ自社で育てた、有機栽培・無肥料無農薬の自然農法・EM栽培の野菜を使用しています。

自然農法とは、福岡正信さんが提唱した、不耕起(耕さない)、不除草(除草しない)、不施肥(肥料を与えない)、無農薬(農薬を使用しない)という農法です。

耕さないことで作物を鍛えながら野生化させ、本来持っている力をよみがえらせます。また、従来から住んでいた生き物が増えたり、戻ってきたり、その土地が、本来のあるべき姿にもどります。

さらに、EM(有用微生物群)活性液を使用し、安心安全な野菜を育てています。

ORIBIOの野菜は、店頭でも販売中。

 

植物性の骨炭不使用の砂糖・脂肪酸バランスオイルなどの、体に安全でおいしい調味料を使用しております。


微生物の助けを借りて

 

乳酸菌、光合成細菌、酵母菌など、有用な働きをする微生物の共生体が、空気や土のバランスを整えているので、農薬や化学肥料に頼らず安全で美味しい野菜を作ることができます。また、非イオン化された居心地のよい空間を作ることができます。

EMとは? http://www.emro.co.jp/em/

 

ORIBIO Cafe Diningでは、EM(有用微生物群)を、野菜・水・内装・空間に至るまで様々な場所で活用し、目に見えない、私達の周りを取り巻く無数の微生物のバランスを整えています。

また、店頭でもEM製品を販売しております。